ピロピロちゃんねる♪

日頃、ぴろぴろりん♪ と思うこと。

でぃなー

シメにラーメンでなくパスタという選択肢。神泉のイタリアン「AURELIO」

Aurelio
神泉におニューなイタリアンが出現してました。

AURELIO(アウレリオ)さんです。
AURELIOって黄金とか、オーラ、オーロラの語源みたいだけどいずれにしても光り輝くみたいな感じなのかと。
店名のホントの意味は知らないので今度聞いてみよう。

場所は京王井の頭線神泉駅南口を出て徒歩2分ぐらい。
神泉のメインストリートとは線路挟んで反対側。
渋谷からも当然徒歩圏なので立地的にかなり使い勝手がよさそう。 

電話をしてお伺いしたこともあり、席には可愛いメッセージが。
このあたりの細かいところ嬉しいですよね。   

さて、まずはおすすめのシュワシュワをグラスでいただきつつ、メニューを拝見。
後ろには開店祝いの胡蝶蘭が。 

だいたいいつも最初から最後まで決めてからオーダーお願いするのでじっくり見ますw
最初なので盛り合わせがいいかも。
と思いつつ、好みじゃないのが入ってたりお店側の策略wに乗るのがイヤなのでいつも頼まない。笑

気になるのは。。
ポテサラ、タコとういきょう、モッツァレラと桃とプロシュート、ソーセージ。
パスタはポロニェーゼ。
メインは豚。
こんな感じかなー。
と相談すると。

前菜。
気になった冷菜を盛り合わせに入れてくれるというので結局、盛り合わせにしていただきましたw
全体的にどれも手が込んでておいしいー。
イタリアのいろんなトコの郷土料理が味わえる。
盛り合わせはお店側からするといろいろ味を知ってもらうチャンスだし、
食べる方もどんな感じの料理を出すのか知るいい機会ではあるんだよね。。

中でもやはり、モッツァレラと桃とプロシュート(写真左上)、杏果いや桃が美味い。
プロシュートの塩気とモッツァレラの食感が相まって一緒に食べるとプヒー!
季節を感じますねー。
コレは単品でも頂きたい。 

そして来ました、
名物!陽気なポテサラ。
まだオープンしたばかりなのにすでに名物!とグイグイきてるのはかなりの自信の表れか。
もともとポテサラフリークなピロピロとしては、チェックせざるを得ません。
ココのポテサラは見ての通り緩マッシュ系、卵別のタイプ。
バケットが添えられているあたり乗っけてたべたらうまそー。
見た目的にもオシャレさをグイグイアピールしています。
しかもココでひとつのエンターテイメントが。

パカーッ。
半熟卵を割ると(キレイに割れませんでした(´Д` )、ポテトの白いキャンパスに卵のオーロラソースが!
Σ(・□・;)ハッ!コレがアウレリオ?
と一瞬思いましたが確認せずスルー。
まず、卵を絡めずにひと口。
んーーーま!
ポテサラといえば昔から居酒屋で食べ慣れてますが、最近はポテサラ専門店もあり、
和洋関係なくビストロなんかでもコショウやベーコンなどを効かせたパンチのあるポテサラなど
ポテサラフリークにはいい風が吹きまくっています。
ココのは和風の和もベーコンなどの肉々しさ、コショウのパンチとは無縁。
エレガントかつリッチな味わい。
ひとりで全部食べたーい♪( ´▽`)。
しかしこのうっすら残る後味はなんだ?
聞いたところマルサラをちびっと入れているんだそう。

マルサラ酒、ちょっと舐めさせてもらいました。
おぉ、この味この味。シェリーみたいな風味。ウマス!
コレは名物になっても不思議じゃない。
ってことで個人的にも名物ケテーイ♪───O(≧∇≦)O────♪

大きい自家製ソーセージと白いんげん豆。
続いてソーセージ。コレあとから気づきましたがいわゆるサルシッチャですね。
サルシッチャ好きを自称するピロピロ的には要チェック。 
ココのサルシッチャは肉のパンチより軽さにウエイトが置かれているよう。
ワインの白にも合う感じで重たくなーい。
パクパク食べれます。
しかも好み(というか食欲)に応じて長さが調整できるらしぃw
今日は最初なので普通でお願いしました。

タリアテッレ ボロニェーゼ 。
うんまい!
ココのパスタは全て手打ち。
しかも聞けばシェフは大好きな下北沢のダニエラの姉妹店の神宮前エミリア出身だということで、なーっとく。
実はもう一品パスタを食べたのだけど写真を撮り忘れ(´Д` )。
そちらもかなりプヒー!な美味さ。
パスタはどれを食べても間違いなさそう。
そしてオーナー曰く、パスタだけ気軽に食べにきてもいいってことなので、
飲みの後の締めパスタも是非!とのことでした。

たまには締めラーメンでなく、おしゃれに締めパスタも普段使いしたいよねー。

オーナーの陽ちゃんは下北沢のクォーレ、ダニエラを経て独立。
個人的に「陽」の字がつく知り合いは気のせいか飲食店で活躍している人が多い。
ココの陽ちゃんもそのひとり。
これからはやりそうなんで頑張ってねー!

霧島豚のグリル。
写真がー!撮ってたはずなんだけどない。。ので自分の写真で失礼しまーす。
#Reviewも顔出しでいかないとねw 
お皿は、肉自体も美味いし焼き具合といい肉の旨味がしっかり味わえます。
イマドキ流行の塊肉 のソレと比べてるとサイズはもちろん大きくはないけれど、
ココはイタリアン。
肉だけガッツリ食べたい人はソッチのお店に行くべきで、
料理の流れを考えるとこのボリュームがいい。 
しかーも、最初のメニュー黒板をみてもらえるとわかりますがメインでさえも1,500円!(本日時点)


まとめとしては、
エミリアで裏付けられたシェフ鈴木さんの味よし!
オーナー陽ちゃんの丁寧なサービスよし!
そしてコスパよし!
ということで 近江商人もビックリの三点盛りが確認できましたので、またお伺いします。

 
みんなも行ってみて。
んじゃぁね。

 

【塊肉】下北沢 EUREKA(ユリイカ)さんの3周年記念ディナーで羊の塊肉を堪能。

最近夕焼けがキレイだなとココロに思うピロピロです。

さて、先日(というか7月)池ノ上にてEUREKA(ユリイカ)移転前の、スペシャルディナーをいただいたのをリポートしましたが
記事はコチラ。


本日は下北沢に移転され、開店3周年記念ディナーにお伺いして参りました。
キッカケはEUREKAさんのFacebookのポスト。
仔羊モモ肉一本の塊肉!
何を隠そう(隠してないけど)ピロピロは仔羊が1番スキなのです。

しかもシャンパン1杯ついて¥4,000とはお値段的にもお祝いモードじゃあーりませんか。イッツワンダホー。

コチラが下北沢の店構えです。
場所は下北沢西口(この西口ってのがイイ)をでて3分程でしょうか目印としてはvillage vanguard dinerをチョイ過ぎた斜向かいなあたりで、通りから1本奥に入ります。
エントランスまでのアプローチは変わりましたが、相変わらずの佇まい。
あのルージュな店構えは健在です。

ちなみにコチラが池ノ上時代の店構え。
この雰囲気ダイスキでした。

ちなみに店内はこんなカンジ。
入ると右手にカウンター4席。


左手に2名席×5テーブル。


正面にはおっきな鏡と左手と同じぐらいの席数があって
さらに奥にボックス席が1つあるので、池ノ上時代の倍ぐらいのキャパがあるカンジです(鏡の中の左手前で上を向いて堪能しているピロピロw)

タイルも手張りだそうですよ。


さて本日のメニュー。
タイトルは「3eme Anniversaire」
・オマール海老、帆立、トリュフのサラダ仕立て
・栗のポタージュ
・骨付き仔羊もも肉の1本丸ごとロースト、香草風味(丸ごと焼いた仔羊のもも肉を取り分けます)
※仔羊の焼き上がりは20:30〜21:00を予定しています

くぅ〜>_<!楽しみぃ。
「【塊肉】下北沢 EUREKA(ユリイカ)さんの3周年記念ディナーで羊の塊肉を堪能。」続きを読む

【上海蟹】松陰神社のFooで酔っ払い蟹を堪能だーぜーっと。

朝晩めっきり寒くなって参りましたが、まだユニクロのインナーとモモヒキで寝ているピロピロです。

このような季節になって参りますとあの季節がやってきたなと思うようになりました。

そう、アイツです。アイツ。
横歩きしかできない中国生まれのアイツ。
そう、上海蟹。
別名チュウゴクモスクガニ。

実はピロピロ、カニは大好きなんだけど上海蟹は3年前まで食べたことがありませんでした。
持ってたイメージはバブルの時代によく食べられててみんなでチュウチュウ吸っててナニがうまいんだ?ってカンジ。あとはホリエモンが上海蟹が大好きだっていってたなーぐらいなのでそれまで個人的に上海蟹には興味がなく、食べたいとも思ってなかったんだけど3年前に松陰神社の中華なお店を知って食べて以来、毎年食べねばならない程ダイスキになってまいましたー。

コレを知らなかったコトが勿体無かったいや、損してるでそ!と思うぐらい。

さて、上海蟹には九雌十雄っていう中国のコトバがあるぐらい季節モノなんだそう(九月は雌が美味しくて十月は雄が美味い)。
日本の季節に合わせるとだいたい雌は10月から11月、雄は11月から12月ぐらいになるみたいね。

さーて、そんなワケで今日は上海蟹を食べに来ました!
今夜のお店はピロピロを上海蟹に引き合わせてくれたお店です。

ご利用は東急世田谷線。
今日はピロピロのラッキーカラー、イエローです!I'm Lucky。

駅はココ。松陰神社前。
そしてお店は駅から松陰神社商店街を5.6分程歩き、世田谷通りを若林交差点方面に向かう途中にあるぅー、

広東料理Fooさんです。

余談ですがピロピロこの周辺がランニングコースなので知ってるんですが、ココの物件、Fooさんが入る前はほんっとにコロコロお店が変わって落ち着かなかったんだけどFooさんはだいたい4年ぐらいやってます。
何が言いたいかというと料理が美味い!ということです。
実力派ってコトだね。

メニューはおすすめと本日のメニュー(レギュラー)があります。

そして今日最大のお目当てはおっきな黒板にもありますあります!

酔っぱらい蟹 (上海蟹の紹興酒漬け)♪

上海蟹は蒸したり、ゆがいたり、味噌や身を他の材料と炒めたりイロイロな料理があるみたいだけど、ピロピロは俗に酔っ払い蟹と呼ばれるこの上海蟹の紹興酒漬けもしくは老酒漬けがダイスキです。
正しくはコレしか食べたことありませんw
毎年他の蒸したヤツとかも食べてみたいとは思いつつコイツと紹興酒の組み合わせに負けちゃうんだよね〜。

ってことでまずは紹興酒を。
なにやら聞いたことのある人物が。
かの三国志演義で有名な劉備玄徳さんじゃあーりませんか〜。
スタッフさんオススメの美皇帝という10年モノの紹興酒をイタダキマス。

そしてー!
「【上海蟹】松陰神社のFooで酔っ払い蟹を堪能だーぜーっと。」続きを読む

【サラバ】テーマは「塊肉」!池ノ上EUREKA(ユリイカ)が移転するのでラストディナーしてきた。

サラバとはいっても、
ももクロの「サラバ、愛しき悲しみたちよ」じゃなくて


井の頭線池ノ上から徒歩1分のトコにピロピロお気に入りのビストロがありましてー。
ソコが下北沢に来月移転するということで、日頃の感謝を込めて10-12席の限定ディナーをするというのでお伺いしてまいりました。

台風ノグリー(韓国語でタヌキの意味)が過ぎたら今度はナツかよ!ってぐらい暑くなって
今日もめっちゃ暑かったよねぇ。

夕方になってだいぶしのぎやすくなって現地に到着です。
こじんまりしたお店でルージュな色が目を引く外観。
2014-07-12-19-16-56

時間は19:15 既に3組のお客さんがいらっしゃいます。
今日は入って左手にあるテーブル席。そこからの眺め。
2014-07-12-19-21-54

天井。
2014-07-12-19-19-43

キッチン狭そうに見えるけど、ココからおいすぃー皿が生まれてくる。
2014-07-12-19-22-32

昨今、ピロピロもダイスキな熟成肉というコトバが世間を闊歩しておりますが、
今日の限定ディナーのテーマはズバリ「塊肉」。
普段は切り分けられた肉を調理するのでしょうが、今日は来店する人数も予約で限定されているので
あらかじめ決められた人数分の肉を塊で調理するという。
塊で調理することにより、おいすぃくジュースィーな肉が味わえるのです。

それでは本日のおメニュー。

「【サラバ】テーマは「塊肉」!池ノ上EUREKA(ユリイカ)が移転するのでラストディナーしてきた。」続きを読む

【オマール海老】中目黒クラブハウス Eni(エニ)

画像1
今日はココ。中目黒にあるクラブハウスEni(エニ)にオマール海老と牡蠣食いに来たザマス。
あいにくのアメだけど(ココにくるときはナゼかアメの日が多い)夜のネオン?がキレイでつねー。
REDなEniスクーターがカワイイじゃんw

今日は店内一番奥にあるオープンキッチンを囲むL字カウンターのイッちゃん奥の席です。
ココは予約するとカードにメッセージを置いといてくれる。このちょっとしたお心遣いいよねーー。
本日の牡蠣は兵庫県は相生産と長崎は小長井産らしいね。食べまつ食べまつ〜。
画像2

MENU〜。
なにやらオマール海老が値上がりしてるご様子。
名物?の「オマール海老の活々(イケイケ)」と「釜茹でまるごとオマール海老」の2品は若干値上げだそうです。仕方ないデスネー( ´ー`)...。
画像3

本日のおすすめにゅー♪
「【オマール海老】中目黒クラブハウス Eni(エニ)」続きを読む
follow us in feedly
Line@でも更新ちう
友だち追加数
最新のピロピロな記事
ピロちゃんFacebookページもやってます。
Amazonでももクロちゃん
食べログ グルメブログランキング