ピロピロちゃんねる♪

日頃、ぴろぴろりん♪ と思うこと。

Ch6-自転車

【ロードバイク】TOPEAKのケイデンスセンサーに大きなトラップ!反応しない時の対応法。

で実際、ワクワクモードで外にでたんですね。先日。
コンビニで朝飯を買いがてらケイデンサーとアプリを同期させたのですが(初同期)
よくよく思えばケイデンサー付けた時になんで同期させなかったのかって話は置いておこう。
あの時は取り付けるのだけで満足しちゃったんだよねw
同期自体はBluetooth立ち上げればスンナリ認識すると思ってた。

ところが!
ところがなんですよぉー(>_<)。 
BluetoothをONにしてアプリ(Rantastic Road Bike)を立ち上げてもうんともすんともいわない。
2015-05-05-09-16-04
うぉい!ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
「すべてのセンサーを解除」を何度タップしても、
Bluetoothを何度ON/OFFしても、
スマホを何度再起動させても、
ケイデンサーの接触不良かと思い何度電池を出し入れしても、
しまいには、電池が切れてるのかと思いコンビニで同型の電池を買いましたよ。
それでも反応しない。
ヾ(゚Д゚ )ォィォィヾ(゚Д゚ )ォィォィヾ(゚Д゚ )ォィォィヾ(゚Д゚ )ォィォィ〜
どうなってるの?
ピロピロ困惑です。

仕方がないので、ガッカリしつつもサイクリングに出かけました。
そしたら今度は初パンクですよ!
マジかよ。。。(T_T)


もう、なんて日だ。
でもこの日は天気もサイコーで初パンクも無事こなしてちょっと自信ついたし
ケイデンサーのことはあったけどものすごく気持ちのいいサイクリングだった。

IMG_6893
そして家に帰ってきてコイツとの格闘が始まります。

2015-05-04-17-49-04
まず確かめたのは純正のアプリでやったら同期するかな?ってコト。
BluetoothがONになってるのを確認して「新しいデバイスを追加」をタップ。

2015-05-04-17-49-12
なにやらクランクを回している必要があるようなのでそのようにしてみました。

2015-05-04-17-50-01
ダメだ…orz

さっき外で散々やったのでどうやらスマホやアプリ、電池の問題ではなさそう。
なので改めてWebで検索です。

jp_webhp
TOPEAK ケイデンスセンサー 反応しない
Amazonのレビューになにやらありそうってことで早速チェック。
結論。
どうやら、反応しないのは接触不良が原因らしい。
何人もいる。こんだけいるとやはり初期不良っていわれても仕方ないでしょ。
でもTOPEAKのWebサイトにはその辺なんも書いてない。
この辺がねぇ。。
こういったあたりをフォローしていくとブランド信頼につながると思うんだけど。

あ、コッチはそれどころじゃないんだった。
ドコが接触不良なのか。

58
Amazonレビューで1番参考になったのはコレ。
電池新品 センサー規定内 純正アプリまったく認識しないは
見た目に微妙な曲げ方の電池マイナス接点が原因。
電池のマイナス端子の山折部が初期からプラスと同じで平行になっていました。 
ありがとうございますm(_ _)m。
どうやら電池のマイナス接点が原因なようですがどうもピンときません。

BlogPaint
ココ?
マイナス接点ってコレ?っぽい。

IMG_7206
んー。ただこの状態がどう悪いのかがよくわからず。。
で先ほどのレビューをもう一度みなおすと、


購入状態と同じなのですが,
電池挿入時に曲がってマイナスが接地できていないのでペンチで注意して垂直方向に曲げてください でした。
 

BlogPaint
ペンチで垂直方向に曲げる?
もちあげる?? こう? ツメでちょっとあがったので
これで1回電池をいれてやってみたんだけどやっぱり反応しない。

BlogPaint
また寝てしまったみたいだ。
( ゚д゚)ハッ! そうか。垂直ってそういうことか!
もう90度曲げてこの黒い壁にひっついている状態が正解ってこと?!

IMG_7210
もうケイデンサーがフレームにくっついてるのでやりづらいから
今度は慎重にピンセットでつまんで持ち上げてみる。
そーっと傷つけないように、取れないように。。(写真ピンボケw)

BlogPaint
これでどーだー!

2015-05-05-09-16-56
純正アプリで再チェック。
おっ?!
画面変わった〜!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2015-05-05-09-17-16
ピロピロのタイヤサイズは700x23Cなので2096mm。

2015-05-05-09-17-26
ハートレート(心拍数)とかいくつかセンサーが付けられるので名前を付ける必要があるみたい。
とりあえずピロピロと記入w。 

2015-05-05-09-16-00
Runtastic Road Bikeの方でも「ケイデンス」「速度」がイエローからグリーンに!
よしゃー!
LINK・LINK!

image
みてみて~、平均速度、最大速度測れてるー。
ん?最大速度101.6km/h??
ま、いいやとりあえず。

IMG_7367
うぉー。ケイデンスもバッチリ。
なんかうれしい。よくぞココまで。。

ところで今回のこの事象、結局なんだったのか。
Amazonのレビューでは初期不良という感じだったけども。
( ゚д゚)ハッ! このケイデンサーを取り付けた時に写真を撮っていたの思い出した。

IMG_6884
コノ記事のこの写真。

BlogPaint
手のひらに乗せているのを拡大してみた。
この時点では垂直にマイナス接点が立ってる気がする。
Amazonレビューにもあった気がするけど、
電池を入れた時点でツメが電池に押されて水平に曲がった可能性もある。
んー、電池を入れるときにそんなに引っかかったり押したりって感覚はなかったんだけどな。
いずれにしてもピロピロだけじゃなくて数件、いや多分数十件以上はあるようなので
このへんは初期不良に近い気はする。設計上の問題というか。
やっぱりWebサイトやトリセツに追加や別紙入れとくとかした方がいいんじゃないかな。
いかがでしょうか。TOPEAKさん。
こういうのでブランド信頼性がダウンしたりするのもったいないと思ったり。

ピロピロ的には、この不具合が直せたのでまた自転車の楽しみやこれからのレベルアップに
役立ちそうなので商品的には満足です。



同じ事象に出会った人に役立てば幸いでありやーす。
んじゃあね。




 

【ロードバイク】Bluetoothのケイデンスセンサーを付けてスマホをサイコンにしてみるぞ。

川越
先日、小江戸川越をぶらりしてきたんだけど(電車で)、
思いのほかロードバイクで来てる人が多かった。
東京からいい感じで離れてるってのもあるし、道もこのへんキレイだからかなー。
その時思ったのが、みんなケイデンサー(ケイデンスセンサー)とかつけてんのかな?ってコト。
ケイデンサーってのは、ケイデンスを図る測定器のことで、
ケイデンスってのは、
ケイデンス(英:  cadence)とは、自転車において1分間のクランク回転数のこと。 自転車に乗る人がペダルを回す速さを示す数字である。 rpm(回転毎分)を単位として表す。 一般に測定にはケイデンス 対応のサイクルコンピュータが用いられる。
ケイデンス - Wikipedia  [はてなブックマークで表示]
ja.wikipedia.org/wiki/ケイデンス
ということです。
なので1番効率のよいケイデンスは70rpmとか言われていますが、それは1分間に70回ペダルを回したってことです。
ケイデンスを測るってことにどんな意味があるのかっていうと、
今の自分の回転数を知ってカラダで覚える為のものなのかなと思います。
「今の」ってのはひとそれぞれ体力も身体能力もペダリングスキルとかいろいろ違うし、
慣れてきたり、トレーニングにより鍛えられてくると変わってくるのでその人のフェーズによって
1番効率的な回転数(ケイデンス)は違ってきて当然だと思うのです。

ピロピロなんかは乗り始めて間もないのでケイデンスを知りたい意味としては、
  • ひとまず自分が1番長くラクに漕げる回転数を知りたい。
  • 競技してるロードバイク乗りの平均がだいたい90rpmだっていうのでその回転数との差を体感したい
こんな風に思ってケイデンスをみたいな~と思ったワケです。
ちなみにこのあたりの数値は自転車のペダル回転数の意味というサイトから教えてもらいましたので興味がありましたらどうぞ。

html
(Via:http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/pedal_rpm.html)
参考になるので表もお借りしましたm(_ _)m。

pedal
(Via:http://matome.naver.jp/odai/2141222550568466701/2141222730969602103)
こう見ると弱虫ペダルの小野田坂道クンのケイデンスは180らしいので欄外ですなw
弱虫Wikiペダルより)

さて、ケイデンスの必要性を感じたところで、どうやって測るか?
測るって意味だけで言えばサイコンとよばれるサイクルコンピューターで測るのが
一番手っ取り早くかつ正確なんだと思います。

が、ピロピロはランニングやサイクリングもスマホのアプリを活用しているので
スマホでなんとかしたい。
(ま、パッテリーの件は頭が痛いんだけどね)

となると、スマホに対応してるアプリを使って測るということになるのでありやーす。
具体的にどうやって測るかというと手順はこう。
  1. 自転車にケイデンスを測る装置を取り付ける
  2. 自転車からスマホ(アプリ)につなげる
  3. スマホ(アプリ)で計測する
単純にこうですw
2.のスマホ(アプリ)にどうやってつなげるのかっていうと、
ケイデンスを測る装置とスマホをBluetooth(無線みたいな電波)という規格でつなぐんですね。

com_ja_apps_roadbike
いま、ピロピロが使用している自転車アプリがコレ。
Runtasticというところが出している「Road Bike」というアプリ。
結構、自転車のってる人にはメジャーです。
無料とPRO (有料)があるんだけど、ピロピロはPROで使ってます。
PROの方が広告がでなかったり機能的にも納得できたからです。
コレを使うとスマホがサイクルコンピューターになっちゃうというスグレモノ。

あとは、Bluetoothに対応したケイデンスを測定する装置、
そう!ケイデンサーをゲットすればOK.

IMG_6859
ピロピロはコイツにキメました。
TOPEAKのサイクルコンピューターじゃなくてケイデンスセンサー。
PanoBike Bluetooth® Smart Speed & Cadence Sensor
(5,000円+税)デス!
いつでもアウトレット、ワイズロード赤坂店で購入ですw
サイコンはピンからキリまであって値段も相応にかかるのでコレぐらいの値段だったら
ピロピロ的には良いかと判断。

IMG_6860
パッケージウラ。英語でなんやら書いてますが取扱説明書は日本語対応してますよ。

BlogPaint
iOS, Androidの両OSで対応可能なTOPEAK純正アプリに対応しています。
が、ポイントはソコではなく写真の赤い丸で囲ったところ。
先ほどのRuntastic Road Bikeのロゴもありますね。対応しているようですヽ(=´▽`=)ノ。

IMG_6864
さてご開帳。
日本語訳付きの取扱説明書と本体、部品が入ってます。

IMG_6865
本体はコンパクトです。

IMG_6866
本体と電池、その他部品。

IMG_6867
トリセツは日本語も対応していうのでわかりやすい。

IMG_6873
さて、取り付けていきます。
まずクランクに計測用の磁石を取付け。
このクランクのウラにある穴に磁石をハメ込む仕様の様子。

IMG_6874
上の銀の丸い2つが磁石(かなり強力で数センチ離しててもひっつくΣ(゚Д゚)!)
で下の黒いプラスチックに磁石をハメ込んでクランクに取り付ける。

IMG_6876
クランクによって穴のサイズが異なるので黒いプラスチックの部品はサイズ違いで2種類ついてます。

IMG_6877
では早速、ピロピロも取り付け〜。

IMG_6879
あ、あれー。ブカブカで付きません。。
もう一つのサイズでもトライさんしてみましたが穴のほうが大きすぎてダメ〜(´・ω・`)。

image
そういう場合のためにマグネットセット(B)ってのがついてます。
専用の部品に電池をつけてクランクに結束バンドで結びつけるもの。
でもコレ見た目にもダサい。

IMG_6881
なのでピロピロはクランクに磁石を裸でつけることにしました。
磁石はかなり強力なので坂道くんバリの高ケイデンスで回しても大丈夫そうですw
取れたら取れたでもう一つあるしね(ケイデンサー本体との間隔調整用だけど)。

BlogPaint
磁石が出っ張ることでフレームとくっつくこともなさそう。

IMG_6884
次に本体。磁石じゃなくて電池(汎用性の高いCR2032タイプ)をセットし、
ってココで実はあとから大変な事実というか、ケイデンサーが反応しないΣ(゚Д゚)って事象に
見舞われる原因があったんだけど、それはまた別に書くねー。

IMG_6885
本体は専用の土台と結束バンドでフレームに取り付けます。

IMG_6887
本体に結束バンドと通して、土台を付けて

IMG_6893
ぎゅっと結束バンドを締めて、余ったところを切る。それだけ。
簡単簡単♪

BlogPaint
ケイデンサーがクランクの回転を認識してはじめてカウントされる仕組みで、
スピードはリアタイヤの回転から測定します。
なのでケイデンサーと磁石の位置がとっても大事。
赤い矢印の線上に磁石がくるように本体をセットします。
写真では見えないけどこれから取り付けるリアタイヤのスポークにも
同じように赤い矢印の線上に磁石がくるように調整しなければカウントされません。
とトリセツに書いてありますw

BlogPaint
リアの磁石をつける部品はスグレモノで普通の丸いスポークから、
ピロピロのホイールについてるような平べったいものまで対応できます(通す穴が違うだけ)。
磁石の位置をケイデンサーの赤い矢印の延長線上にくるように調整したらセットアップ完了!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

これでケイデンス(今のケイデンスと平均ケイデンス)そしてスピード(今のスピードと、平均スピード)も視認できるからちょっと楽しみ増えたー。
あとはアプリとケイデンサーをBluetoothで同期させればOK〜!
パンサー緒方OK
(Via:http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/joseijishin_n7579)
早く乗りたいぜー!サンキューーー。

さて、ピロピロが付けたTOPEAKのケイデンスセンサー。

Amazonでも入手できます。
ワイズロードで買ったより安くなってますw ウアチャ



あ、さっきも触れたけど、
実際に使おうとしたらトラップにハマってしまったっておもしろい後日談があったので
コチラにまとめました。


興味があったらみてみてね。
んじゃあね。

 

【ロードバイク】多摩サイで初パンク!タイヤレバー忘れたけどチューブ交換できたの巻。

ピロピロです。GWですね!
天気もいいので本日は世田谷は松原から等々力へ南下して多摩サイこと多摩川サイクリングコースを遡ってやろうじゃん!と思いハリキッて出発しました。

BlogPaint
大体のコースはこんなイメージ。要は多摩川にでてそのまま北西に向かって遡上するというシンプルなコース。

2015-05-01-09-49-06
 等々力渓谷。
ここまで快調快調〜。

2015-05-01-09-49-33
緑がキレイですなぁ。
下の澤沿いを歩きたい衝動に駆られますが、本日の目的は多摩川遡上!
等々力渓谷をあとに、多摩川へ。

2015-05-01-10-33-41
そしてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!多摩川。

2015-05-01-09-56-40

ブルースカーイ。 やっぱ河川敷に出るとソラが抜けるね。

2015-05-01-09-56-48
いくつかの堰があったり、ランニングしてる人がいたり。

2015-05-01-10-23-01
向こうにはうっすら富士山も(写真左の電車の上あたり)。
このグッドビューを横目にピロピロはひたすら川岸を遡上していくのでした。
いや、するはずでした。。

2015-05-01-10-38-16
多摩サイサイコーと思いながら走っていた途中、なにやらリアタイヤの感触がおかしいぞ?
ガタガタガタ。あ、あれ?
ま、まさかー?

2015-05-01-10-38-24
まーじかよ。あきらかにパンクっす。
しかも人生初のというかロードバイクに乗って初のパンク。
ひゃぁ~。
この道路、いいところはいいんだけど途中からアスファルトが切れて砂利みたいなところとか
アスファルトの凹凸がひどくガタガタしたのとか、
つぎはぎだらけだったりといろんなコンディションになるんだよね。
ザーッと見たところ何かが刺さっているわけじゃない様子。

しかし問題なのはピロピロ、いつかパンクに見舞われると思ってはいたけれど
まさか今日でしょ!みたいにはおもっていなかったので油断しまくってました。
一応、いつも持ち歩いているアーレンキー(六角レンチ)、チューブ1本。
空気入れもフレームにつけてきた。
よし!いける。 

ってなにが?
ピロピロパンク初めてじゃーん。
やりかたわかんねーっす。しかもギアのついてるリアタイヤ。
タイヤ外すんだよね? (´Д`)ハァ…

image
しかもタイヤを外すタイヤレバーなるもの(もちろん未使用)を持ってくるのわすれたΣ(゚д゚lll)ガーン。
ひとまず土手ッぺりで幸い周りに気を使うこともないので
チャリを立てかけ、腰を落ち着けましてYouTubeで動画を検索ですw
いやー、便利な世の中でよろしい。
まずは、「自転車 チューブ交換」で検索しましてわかりやすそうな動画を・・と。


検索結果をザーッと見たところ、この動画がわかりやすそうだったのでPLAY。
キャノンデール・ファクトリーレーシング所属の山本和弘選手による
ロードバイクのリアタイヤのチューブ交換。
よかったのは、ちょうどリヤタイヤのことだったのと初めてのチューブ交換ってことで
全体概要がわかりやすそうだったので(実際すごくわかりやすかった)。
2回ほど見たんだけどこの動画Part1はチューブを外すまでで、チューブを交換する多分Part2が見当たらないw
そしてやはりヤバイのはタイヤレバーがないこと。
以前どっかの記事でタイヤレバーなくても素手で交換できるって見たことあったのでひとまず始めてみよう!
ひとまずチューブ外そう。

1)ギアを変える。
フロントのギアを軽い方(インナーギア)に寄せて、リアのギアを1番重い方(トップ・1番外側)に寄せる。

2)ブレーキのクイックレバーを上げる(緩める)
2015-05-01-10-48-01

3)クイックレバーを外す
2015-05-01-10-47-52
ぐいっとクイックレバー引き、クルクル外しまーす。

BlogPaint
ピロピロはUpstand(アップスタンド)のカーボンサイドスタンド用の部品をつけているので、
余計なものついてますが。
でもコレ超ラクなので重宝してます。

2015-05-01-10-49-04
外れましたー。

4)ホイールを外す
2015-05-01-10-49-29
動画ではあたりまえのようにヒョロって取ってたんだけど、
チェーンがまとわりついているので(当たり前w)ちょっと勝手がわかりませんでしたが、

2015-05-01-10-50-25
なんとか外せましたー。
うーんタイヤペコペコだ。

5)タイヤをホイールから外す
2015-05-01-11-15-27
仏式バルブなのでヘッドキャップを外し、先端のネジを緩めて空気を全部抜きます。

2015-05-01-11-15-51
そしてバルブの根本にあるナットも外します。

2015-05-01-11-11-54
そーするとベコベコになったタイヤがコレぐらいめくれるようになります…が!
めくれるだけで全然タイヤが外れる気配がありません。
ピロピロ相当チカラがある方なのですがしまいには親指の爪の横から出血してくる始末。。(T_T)
最中、いろいろ動画やサイトをみてみるとどうやら素手で外せるらしいんだけど
書いてある箇所をモミモミいくらしまくっても外れません。
20分ぐらいモミモミしまくったんですが…。
しかし多摩川の土手ッぺり、散歩の人からサイクリングしてる人まで結構人が行き交います。
でもピロピロ「パンクしたけど余裕ですよーフンフンフンフン♪」という顔つきで
手元では一生懸命、素手でタイヤを外せる動画をあさってますがw
やはりタイヤレバーが( ゚д゚)ホスィ… 

2015-05-01-11-13-02
周りを見回しそれっぽいものがなかったのですが、あった!灯台下暗し。
クイックレバーが意外にもタイヤとホイールの間に差し込めそう。
いや、差し込んでみる!
差し込めた!!
こうなったらホイールが痛むとかなんとか気にしてる場合じゃない。

2015-05-01-11-13-44
あーらら、意外にもスルスルっと剥けましたよ。タイヤが。

2015-05-01-11-14-34
無事にタイヤが外れたので、チューブを一気に引き抜きます。

2015-05-01-11-16-52
ベロベロベロ〜。

6)交換チューブの準備
2015-05-01-10-51-53
周りの人に言われて必ず携帯しておいたほうがいいと言われたずっと持ち歩いていたチューブ。
まさかホントにお世話になる日がくるとは。

2015-05-01-10-52-08
箱から取り出し、空気を少し入れとくって他の動画で言ってました。
いやー、携帯ポンプ持ってきておいてホントよかった。
シュッシュッと数回ポンピングしてちょっとだけ入れます。

7)交換チューブをセット!
2015-05-01-11-30-00
まずバルブをホイールのアナに通します。
あ、前使ってたやつよりバルブの長さが短い。
しかもナットがいらないタイプだ。
気にせず一気に左右交互にホイールにチューブを這わせながらタイヤのなかに入れていきます。
途中チューブがねじれて「あ、なんかヤバイ」ってのがありましたが
焦らず10センチ程戻って這わせ直しバルブと向かいのトコまでチューブをセットできたら
タイヤをはめ込みます。
意外にホイールにハメるのは簡単。
ホイールとタイヤの間にチューブが挟まってアタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタしたけど無事一周。

2015-05-01-11-30-08
最後はぐいっとチカラを込めてハメます。

8)空気をいれる
2015-05-01-11-30-48
携帯ポンプ君、君がいなければチューブ交換できても走って帰れなかったよ。
バルブにぐいっと差し込みます。

2015-05-01-11-31-39
差し込んだ反対側のレバーを上げるのを忘れずに。
そうしないとシューシュー空気が抜けちゃいますよ。 
何回ポンピングしたことでしょう。
数えとけばよかったけど、5月の炎天下のなかで初めてのパンク対応ってことで
だいぶへばってしまい数を数えるの面倒になってました。
でも数百回は押した気がする。

2015-05-01-11-35-33
フロントタイヤと比べながら空気圧を指で測ります。
なんか携帯の空気圧がわかるのあった気がするけどないものは無いw

2015-05-01-11-36-01
 よし!と思ったところでチューブ交換終了。

8)リアタイヤを戻します
2015-05-01-11-37-22
外したのと反対のことやればいいんだけども。
あれ?外すの適当にやったら外れたのでどうやって外したかよくわからない…orz

2015-05-01-11-37-36
あ、トップギアにチェーンを引っ掛けて…と、
その後なんかぐいっとあげて…なんとかクイックレバーの穴まで持っていけました。

2015-05-01-11-37-53
クイックリリースも戻します。
このバネなくしそうでコワイ。
 
2015-05-01-11-39-03
よしよーし!
Upstandの方向もちゃんと調節してと。

2015-05-01-11-39-43
クイックレバーをフレーム側に折り曲げる!
やた。やったどーーーーーーーー!
初のチューブ交換終了。

2015-05-01-11-41-20
手もまっくろくろすけ。
パンクしたチューブも持って帰るよ。短い間だったけどサンキュ。

2015-05-01-11-59-21
コレがUpstand。
コレ一本で自立するから超便利。

2015-05-01-11-59-32
 さっきのクイックリリースはめ込む時の方角調整がこのために大事なんだよねー。

2015-05-01-12-00-18
使ったらスポット外して2つに折り曲げられる。
お箸みたいw 

2015-05-01-12-00-53
AmazonのレビューにあったTOPEAKのフォルダーがピッタリ♪

初めてのチューブ交換がぶっつけ本番だったけど、コレが出来ないと帰れないという緊張感は堪らんね。良くも悪くも。
でも、ひとりで出来た〜!的な充実感もアリ。
これからはパンク怖くない。ハズ。
んじゃあね。




【ロードバイク】自転車の盗難対策の基本。地球ロックとは。

みなさん地球ロックしてますかー?

って地球ロックというコトバに反応するもしくは聞いたコトある人っては多分、自転車やバイク乗ってる人になるんだよねー。
なぜかというと、自転車やバイクに関係しているコトバだから。
でもピロピロが地球ロックと聞いて真っ先に思い出したのはコレ。
 
超人ロック
超人ロック!
なつい。

永遠に生き続ける一人の超能力者、通称「超人ロック」の活動を通して語られる、宇宙時代の人類の物語。

作者聖悠紀が1967年に作画グループの肉筆回覧誌(同人誌)で発表したものが初出で、商業誌への進出は1977年。2007年に40周年を迎えた長寿漫画のひとつで、(後述の理由で)コミックの発行巻数は及ばないが、1つの作品シリーズとして描かれ続けている期間は初期の同人誌作品も加えれば『ゴルゴ13』を超え、日本一である。
(Via Wikipedia) 

ピロピロが生まれる前からあって、なんかの拍子で読み始めていっときハマった記憶がありやす。
本日はソッチのロックじゃなくて地球ロック。

日々ロック
(Via:https://twitter.com/hibirock_movie)

コッチのロックでもなくてね。。w

地球ロック
(Via:http://jp.depositphotos.com/8989625/stock-illustration-world-lock.html)
地球ロックって簡単に言うとその名の通り、地球をロックする。
ってことじゃなくて、地球とロックするってこと。
具体的にいうと地面(地球)にくっついてるモノと自転車(ないしはバイク)をガッチャンコするってこと。
地面に生えてるモノ(木とか鉄の柵とか)とロックしていればそれが地球ロック。
コレなら自転車をそのまま持っていくのは難しくなるもんね。

地球ロック木
(Via:http://blog.livedoor.jp/cyclist_japan/archives/2783555.html)
それがコレ!
木とロック。

地球ロックダブル
(Via:http://blog-imgs-37.fc2.com/m/u/i/muirwoods/P1060012.jpg)
標識?とロック!

地球ロックダメ
(Via:http://trendnews.idol-sokuhou.com/wp-content/uploads/2014/09/wpid-bikeunlock.jpg)
コレは地球ロックしてるようでしてないヤツ。
上からスポッと抜けちゃうからねw


地球ロック。
コレさえしておけば盗難の心配はないと思いがちだけどそれは油断大敵カジオヤジ。

地球ロックダメダメ
(Via:http://blog-imgs-37.fc2.com/m/u/i/muirwoods/P1060028.jpg)
たとえばコレ。
前輪持ってかれたパターン。

地球ロックダメダメダメ
(Via:http://www.geocities.jp/gfm4649/DSC000611.jpg)
コレは・・。
前輪以外持ってかれたパターン(T_T)。

このように地球ロックしてもロックが一部分(前輪だけとかフレームだけとか)だけだったりすると
(特にロードはパーツがスグ外れるのが特徴だったりするので)あっちゅう間にヤられちゃいます。

サドルブロッコリー
(Via:http://blog-imgs-37.fc2.com/s/u/b/subcultureblog/WS000002_20110909200222.jpg)
中にはサドルだけ持ってかれるケースも。
コレはイタズラだけどw

いずれにしても自転車はいいものになればなるほど、パーツごと売られてしまうので
出来る限り自転車から離れないことだよね。

先日もこんなニュースが。
html
(Via:http://www.asahi.com/articles/ASH463FP8H46UTIL007.html)
もう、ロードバイク好きなら盗まれる人の気持もわかるでしょーに。
どうしてこうも自己中な人が多いのか。
こういう人たち、もしくは盗難のプロ?に対しては盗難それ自体を目的としているので
鍵などを壊すツールを持ってる可能性が高い。
そういう人たちにはヘンな話、地球ロックしてても複数施錠しててもスッゲーペンチとかでガッチャンと切られたり、バーナーみたいなの?で焼き切られたりするので打つ手なし。

兎にも角にも自転車の盗難対策としては、
  • 地球ロックは必須
  • さらに前輪後輪フレームを複数施錠して盗っ人のモチベーションを下げる
    「あ、こりゃ時間がかかるな」と思わせる
  • 大胆に盗まれるような場所に止めない
  • 目立つところ、目が届く範囲に止める
  • かつ、長時間自転車から離れない
大変だけどコレぐらいの心持ちでいるぐらいでないと、
ヤラれるときはヤられちゃうので、後々自分への後悔が少なくて済むと思うよ。
あー、あそこに止めなければとか
もっと早く戻ればとか
もう1個鍵しとけばとか
もっと頑丈な鍵にしとけばよかったとか
きり無いからねー。


んじゃあね。




 
follow us in feedly
Line@でも更新ちう
友だち追加数
最新のピロピロな記事
ピロちゃんFacebookページもやってます。
Amazonでももクロちゃん
食べログ グルメブログランキング