早いもので11月も半ばをすぎまして今年もあと2ヶ月。はやー(゚o゚;;

本日は学生時代の旧友とメシです!
ピロピロはなぜか同窓会的なものに縁がなく、
Facebookで探しても誰にも会えず、地元のみんなはいったいぜんたいどうしているのか。。。
やはりFacebookは田舎の人はやっていないのか?
いや、田舎の人ほどやったほうがいいはずなのに。。
なので、こうやって1年に1回ぐらいこうやって会える人たちは大事にしていきたいものだと
常々思いながらやってきたのは、
東京駅八重洲北口から程近くの寿司処「伴(とも)」です。

2014-11-21-19-07-01
ここはねー、もう十何年1年に1,2回ぐらいの頻度でお伺いしている店で、
このメンツで会うときはほとんどココw

2014-11-21-19-06-56
東京駅付近がここ数年で激変している一方、この店近隣は変わっていません。
東京駅から数分のところなんだけどねー。 
ココだけ取り残されているかのよう。
ちなみに場所はこの辺。

BlogPaint
ほーんと近いでしょ?

まずはサバしゃぶ付きあんこう鍋コースについてくる?海苔とイカの塩辛でビールをグビグビと。
ピロピロは普段、塩辛があまり得意じゃないんだけどココの塩辛は全然くどくなくて、臭くもないのでおいしくいただいています。
いつもオーダーは幹事にお任せしちゃってるからからあんまり気にしたことなかったけど、お通しなのかもw


岩手県産の牡蠣があるってことで牡蠣をツマミにさらにグビグビ。
コレ1個300円!デカッΣ(゚д゚lll)!安〜!ウマー(´Д` )。

そして目の前には鍋が。
ポツンと昆布が佇んでおります。
彼の出番はもうすぐ。
なぜなら次はいよいよコレが始まるから!

サバしゃぶ〜!
サバしゃぶなんてこの店で知ったよ。

ササッとさっきの昆布の出汁がでた湯の中にくぐらせてー、(´Д` )ウマー。
青魚特有の生臭さも、青臭さも全くなくあるのは旨みだけ!
特製ポン酢とあうあう。
何枚でも食えちゃうよ!

そしてサバをしゃぶしゃぶするたびにサバの旨みが鍋に移っていくんですねぇ。
コレが次のウマウマ鍋へ最高のトスをあげるわけです。

あんこうキター♪───O(≧∇≦)O────♪
「【八重洲すし伴であんこう鍋】ゴロゴロあん肝とサバしゃぶのWスープ!絶品雑炊〜。」続きを読む