こばわー。昨日も飲んでいたので今日はサクっと帰ろうかと思っていたらまた飲みにいっていたピロピロです。

今日は痛MEN会のメンバー1人と帰り際一緒だったので軽くいきますか!ということで新規開拓、パイオニーア魂に火がついて渋谷は桜ヶ丘あたりまでブラブラきてしまいました。
いきついたところはココ!
画像7
かぶ金とん?

でつ。

画像1
カウンターとテーブルと座敷がパラレルに並んでいまして、コジャレた雰囲気。
こころなしか女性客が多いような。

なにはともあれルービーでパンカイです。
おねーさんに聞いたところ、一番のオススメは店名でもある「かぶ金とん」だそうです。
メニューをみると分かりますが、えびふりゃーとかどて煮とかあり名古屋の雰囲気醸しだしています。
かぶ金とんにはどうやら「並」と「特上」があるようでどう違うんですか?と聞いたところ
「特上がおいしい」と。
いやいや、そりゃ普通そういうでしょうよ。
あと「骨がついている」そうです。
いやいや、骨が付いている=特上ってのも解せませんよ。

一瞬の間を空けて結果、男は黙って特上頼みます。

オーダー後、2分でポテサラー。いいね。
メニュー的には濃厚ポテサラと書いてありました。
画像2
なんかちょっとミルキーな感じな女性にもウケそうなやわらかい味です。
ベーコンとかクルトンとか入ったりしてね。


画像4
冷奴です。。。これ以上でも以下でもありません。
コトバは不要ですね。

画像3
だし巻き玉子(上)に台湾ガッツン。
ガッツンってなんだ?とお伺いしましたところ、
豚の胃袋のガツから来てるんですね。なるほど!
台湾ガッツン。と名古屋ガッツンの2種がメニュー上ではあり、台湾はピリ辛で名古屋や味噌味だそう。
僕らは刺激が足りないので台湾にしましたが、コレアタリ!
ピリリと辛さがありつつうまい! 酒がススみますぞ。


そして、まってました。
かぶ金とん特上チタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
画像5
肉の塊。
肉塊です。
よくわからない絵。
とにかく、豚で出来ています。
一番右の黄色いのはたぶんカラシです。
カラシのすぐとなりに例の骨があるようです。

もう焼いてあるんですね。
コレをスタッフーがはさみでチョキチョキしていただけるようです。
それがコレ
 ↓ ↓

フィギュアの羽生くんとはまた違った、アンニュイなユニセクース的な男子が切り分けております。

これが予想外に旨し!
甘辛いタレが我々の食欲を刺激してあまりありますぞー。
白いコメをぷりーず!
こりゃゴハンがゴハンがススムくんだー!(くわないけど)
いやでもコレがどんぶり飯に乗ってるだけでかなりイケますよ。
まぁ、その場合ただの豚丼ということになりますけどね。。ε- (´ー`*)フッ

最近夜の糖質OFFが当たり前になっているので〆というものがないのが写真上さみしいですが、
トイレにいったところ「Fring Pig」文字通り空飛ぶ豚がいましたので最後にコチラでおわかれしたいと思います。
画像6
なかなかよい感じのお店でした。
入口付近が寒いけど。
んじゃあね。



かぶ金とん 渋谷桜丘店
夜総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:和食(その他) | 渋谷駅神泉駅代官山駅